おすすめな ミスチル の名曲【失恋ver】

 

僕は今22歳ですが、小学校6年生から ミスチル が好きで、かれこれ8年くらいのファンです。

好きになった理由は、毎週見に行っていた好きな大道芸人がミスチルのHEROをエンディングに流してたことが始まりです。

 

まずそのHEROを聞いていた母親がミスチルにはまり、そこから車の中はミスチルオンリーになっていき、僕も影響されたわけです。

 

この書き方だと、完全に母親に釣られている感はありますが、最初はそんな感じでした。

ですが、中学3年生くらいからは、どハマりしてしまって、自分でCDを買って聞くほど好きになり、今も出たCD、DVDは全て、買っています。

 

そして、2009年のスーパーマーケットファンタジーin東京ドームからは、1年1回はミスチルのライブに行っています。

 

そんな僕がおすすめするミスチルソングを紹介していこうと思います。

 

ちなみに、ミスチルのおすすめは!と聞かれたりしますが、答えられないんです。

なぜかと言うと、その時の心情によって刺さる曲が変わるからです。

 

僕は、こういう気分だからこれを聞こうという感じで聞いています。

なのでミスチルのおすすめソングを種類に分けてシリーズ化して行きたいと思います。

 

まず一発目からパンチが強い、失恋した時に聞いて欲しいミスチルソングです。

 

 

終わりなき旅

 

 

おすすめの歌詞

心配ないぜ、時は無情な程に全てを洗い流してくれる

 

失恋した時は本当にどん底に落ちた気分になりますよね。

どん底でも、時間が経てば忘れることが出来る。しかし、どん底にいる時は不思議とそれに気づけないんです。

この感情が一生続くのではないか?と思ってしまうくらいの状況ですが、そんな当たり前のことを気づかせてくれます。

 

 

my life

 

 

おすすめの歌詞

いい事ばっかあるわけないよ。それでこそmy life

 

失恋した時は本当に元気が出る歌詞です。

いい事ばっかあるわけない。と元から悪いこともあるのが前提。

それでこそmy life。と大変なこともあるそれが普通だよ。と辛い時には涙が出ますよ。

 

 

渇いたkiss

 

 

おすすめ歌詞

ある日君が眠りに就く時 僕の言葉を思い出せばいい、そして自分を責めて途方に暮れて切ない夢を見ればいい

そして自分を責めて 途方に暮れて切ない夢を見ればいい

人なんて誰でも別れた時に、結局こうやって思ってると思います。

建前上は、幸せになってね。なんて言いつつも、心の中はこの歌詞みたいに思いますよね。

そういう人間の内側の気持ちを、しっかり捉えている歌詞は素晴らしいです。

 

 

幸せのカテゴリー

 

 

おすすめの歌詞

日のあたる場所に続く道、違う誰かと歩き出せばいいさ、恋人同士ではなくなったら君のいいとこばかり思い出すのかな?当分はそうだろう。でも君といるのは懲り懲り

 

別れて違う人と一緒になればいいや。と思いつつ、君のことを思い出してしまうかもしれない恐怖。

だけど、君とはもういたくない。

すごく複雑な気持ちですが、別れる時なんてほとんどの人がこういう感情だと思います。

 

人間は別れると、あれ嫌だったな。という感情より、その相手の良いことの方を思い出しますよね。

だけどまた付き合うと、辛いと思うことの方が多くなります。

その葛藤を上手く表現しています。

 

 

Any

 

 

おすすめ歌詞

今僕のいる場所が望んなものと違っても悪くは無い。きっと答えはひとつじゃない。

 

大事な人と別れて、こんなことになるはずじゃなかった。となっても、悪くは無い。きっと答えはこれだけじゃなくて、他にもあるから平気だよ。と勇気づけてくれます。

 

 

まとめ

 

失恋した時は、誰かに会うとかよりも僕は1人で音楽が良いと思います。

こういう歌を聴いて、ガンガン泣いて良いと思います。

 

泣いて泣いてその後に沢山笑えばいいんです。

 

終わりなき旅で言っていますが、時は無情な程に全てを洗い流してくれます。

嫌なことがあっても、来週には忘れてますね。

 

辛いのは今だけです。

 

ミスチルを聞いて気晴らししましょう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です