大学生で『 バイト しない』は問題なし!【結論/家でスキルアップ】

 

『みんな バイト してるしバイトしなきゃな』

『先月バイト辞めたし新しいバイト見つけなきゃ』

 

 

バイト何しようか迷う、、、

学生は特によくある悩みだと思います。

 

しかし、まずその悩みが必要ありません。

 

 

なぜかというと

バイトはしない方が良いから

 

 

この記事を書いている僕はバイトをやっています。

ただすごーーく訳ありなので、今のバイト先でなければ間違いなくやってません。

 

僕のバイト先がどんな場所なのかも紹介します。

 

それではいってみましょう!

 

 

もくじ

 

仕事は時間を売る事

 

 

皆さんにとって仕事とは

働いてお金を貰う

というイメージだと思います。

 

 

ですがその感覚は少し違くて

時間をお金に変える

という感覚の方が近いです。

 

多分ほとんどの皆さんがやっている事はこの"時間をお金に変える"です。

 

   

・8時間労働

週5日 月20日

月給 25万円

   

このような人の場合は、月160時間を25万円に変えていますよね。

 

会社は皆さんの時間を借りて働いてもらい、それに対しての給料を支払っています。

 

時間を売るということは、自分のやりたいことを犠牲にしています。

 

しかし時間は無限ではありません。

時間は限られていて、決して時間を売るために生きている訳ではありません。

 

お金はあってもやりたい事の時間が無ければ、ぶっちゃけあまり楽しい人生とは言えないと思います。 

 

 

つまりほとんどの人は

お金<時間

を求めているはずなのに

 

お金>時間

になってしまっているわけです。

 

 

バイトではお金を稼げない

 

 

ここではバイトをしない方が良い理由の本質を紹介します。

 

バイトをするとお給料が貰えますよね。

しかし、その分自分の時間はかなり減ります。

 

これは非常に無駄です。

 

 

その理由は

将来の稼ぎに何も影響しないから

 

 

学生のうちに働くお金なんて本当に極わずかで、しかもその稼いだお金を何に使ったかしっかり覚えてる人は少ないと思います。

 

それくらい無駄なことにお金を使っていて、そのお金を稼ぐ場では無駄な時間を費やしています。

 

 

ほとんどのバイトは将来のためになることがなく、無駄な時間だけが過ぎていると思います。

 

これがこの項目のタイトルになっている、"バイトではお金を稼げない"理由です。

 

今目の前で小さな金額は稼げても、将来のためにはならないということです。

それならば将来の自分が苦労しないように今のうちから準備をすることが大事です。

 

その具体的なやり方が次の項目です。

 

 

引きこもることでスキルアップできる

 

 

バイトなんかする必要ありません。

今は個人の力でも上手くいけば、ユーチューバーやブロガーのように多くの人に認められ、お金に変わる時代です。

 

バイトより将来の自分への投資、つまりスキルアップを目指した方が間違いなく良いです。

 

 

『何をスキルアップすれば良いの?』

主なスキルアップ例は下記の通り。

   

・動画編集

・プログラミング

・ブログ

・読書(ビジネス書)

   

こんな感じで引きこもりながらできるものばかりです。

 

動画編集やプログラミング、ブログは初期費用のパソコンが少し高いですが、2ヶ月くらいゆっくり日雇いバイトでお金を稼ぎ、ついでに2ヶ月の間にそのやりたい事の本を読めばスキルアップがより早くなります。

 

昔とは違い、嫌な思いしてまで会社に行かなくてもお金は稼ぐことは出来ます。

 

そのために今する事はバイトではなく、スキルアップです。

 

 

僕のバイト先紹介

 

店名を出しても良いことはなさそうなので、店名は出さずに仕事内容などを具体的に話していこうと思います。

 

僕はどんなバイトをしているかというと、食品系のバイトです。

 

時給は最低賃金ですが、半端じゃなく楽です。

   

・スマホいじるの問題なし

・基本的にお客さんがすごく少ない

・仕事自体も楽

・外出問題なし

   

こんな感じですかね。

 

多分鬼楽だと思います。

 

ただ!サボっている訳ではなく仕事はちゃんとやり、余った時間でブログを書いたりしています。

(余る時間が半端じゃないんですが、、、笑)

 

 

 

終わりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です