若いうちにやるべきこと とは?成功するために必要なこと

 

『成功するために今やるべき事ってなんだろう』

『若いうちにやった方が良いことってあるかな』

 

 

成功するなら早いうちから何かしておいた方が良いんだろうな。しかし行動はしたいけど何して良いか分からない。。。

 

よくある悩みだと思います。

 

そこで今回は、成功するために必要な 若いうちにやるべきこと を紹介しようと思います。

 

 

結論は

 

自分に価値をつける

 

 

この記事を書いている僕は、人生計画を立てていて今は常に自分に価値をつける行動をしています。

 

そんな僕が解説していきます。

 

 

もくじ

 

 

成功には種類がある

 

 

成功するといっても成功にはざっくり分けて4種類があります。

 

それが下記の通り。

   

・会社員として成功

・投資家として成功

・経営者として成功

・自分が有名になる事で成功

   

1つずつ解説します。

 

 

会社員として成功

 

会社員としての成功は、例えば営業で営業成績1位を取ることができ、給料もドカッと上がればかなりの成功です。

 

会社という元々ルールがある組織の中でトップクラスの成績残せるのは本当に数少ない選ばれし者です。

 

 

投資家として成功

 

投資家としての成功は、FX、仮想通貨、不動産、など金融商品に投資して富を得ている人です。

 

与沢翼さんが有名な投資家の1人で、正直この分野での成功は半端じゃない努力と才能があります。

投資家として成功率は10%以下と言われてます。

 

 

経営者として成功

 

経営者としての成功は、会社を作りその会社の商品がヒットし売れて成功することです。

 

自分で商品を考え、それをどこで作るか、どのようにして売るか、全て自分で考えなければならないですし、その1つ1つの行動で売れるかが変わってきたりします。

 

 

自分が有名になる事で成功

 

自分が有名になることで成功は、他の3つとは大きく違い、芸能人やユーチューバーなど、その人に価値が付くことてお金になる成功です。

 

自分さえいれば、それだけで価値なので場所を問いませんし、何かに依存しているわけでもありません。

 

 

 

こんな感じで、成功の種類について紹介しました。

 

次は本記事の本題の部分、成功するために若いうちにやるべき事の紹介です。

 

 

若いうちは自分に価値をつける

 

 

成功するために、若いうちからやった方が良い事は

 

 

自分に価値をつける

です。

 

 

つまり先程の成功の種類の最後に紹介した、"自分が有名になる事で成功"の事です。

 

 

ではなぜ若いうちに自分に価値をつけた方が良いのかというと下記の通り。

   

・若いうちの方がやれることが沢山ある

・早ければ早い方が得だから

   

1つずつ解説していきます。

 

 

若いうちの方がやれることが沢山ある

 

若いうちというのはアクティブに動くことができ、若いうちの方がファンが増えやすいです。

体を張るにしても、毎日寝る間も惜しんで働くにしても若いうちでないと体力的にきついのが現実。

 

また自分に価値をつけるとなった時まず見られるのは、ルックスです。

その後に内面的なことが見られます。

 

なので若ければ若い方が体力もあるので選択肢が増えますし、自分磨きも沢山できます。

 

 

早ければ早い方が得だから

 

自分に価値をつける事は早ければ早い方が得です。

 

なぜかというと、早く自分に価値をつけることができたらその分成功が早くなるからです。

 

出来ることなら1日でも早く成功したいと思いますよね。

 

それならば今行動し、今から自分に価値をつけた方が良いですよね。

人生で1番若い日は今日ですし、1番早く動けるのは今です。

 

 

 

自分に価値をつけることは生きていく上で非常に重要だと思います。

 

自分がいればそれが価値になりますし、そこからお金も生み出せます。

 

自分に価値をつける事は、インターネットがこれだけ普及した今なら簡単に出来ます。

YouTube、ブログ、音声配信、などほぼ無料で始められるものばかりです。

 

若いうちにやった方が良い事は、ずばり、自分に価値をつけることです。

 

 

年齢を重ねたら投資が良い

 

 

若いうちは自分に価値をつけることをやると良いですが、年齢をある程度重ねたら投資が良いと思います。

 

その理由は下記の通り。

   

・若者向けのSNSは変化が著しいから

・落ち着きがあるから

   

1つずつ解説します。

 

 

若者向けのSNSは変化が著しいから

 

YouTubeやブログ、音声配信など非常に変化が著しいですよね。

 

突然クラブハウスが出てきたりして、ついていく事に必死な人いると思います。

 

このようなトレンドの情報収集は若者の方が早く、年齢を重ねるごとにトレンドを追えなくなります。

 

そうなると自分に価値をつける行動は少し厳しくなってくるかなと思います。

 

 

落ち着きがあるから

 

若い時はパワフルに動けますが、年齢を重ねるとそれがなかなか出来なくなります。

 

しかし逆を捉えれば、年齢を重ねると落ち着きがあると捉えられます。

 

なので、投資の勉強もじっくりできたり、また年齢を重ねている人はYouTubeやクラブハウスなどのSNSのトレンドに比べて投資のトレンドの方が掴みやすいと思います。

 

今まで培ってきた知識があるので、若者よりもスタート地点は前にある気がします。

 

 

 

本記事をまとめると、

若いうちはYouTubeなどで発信をして自分に価値をつけ、年齢を重ねたら投資

こんな感じです。

 

 

あくまで僕個人の意見なので参考程度してみて下さい。

 

終わりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です